見聞録

見聞録

つつじヶ丘駅北口を降りてすぐ。
スーパーオオゼキの裏側あたりの位置です。

比較的目立つ外観なので、迷うことはないと思います。

中は流行りのラーメン店のたたずまいでなく、昔ながらの中華そば屋さんそのもの。

テーブル席が2~3席と、カウンターが満席だと15席ほどでしょうか。

何べんも見聞録さんの前は通ったことがあるので、行列になっているところは見たことがないので、混雑時もそこまで並び時間が取られることもないと思います。

さて、支那そばが売りのようなので、その支那そばを。

素晴らしい!
なんとこの一杯が500円!!(2019年5月現在)。

さて、まずはコショウや、おろしニンニクなど無しで出来立てのスープを一口。

「ん??」

鶏ガラと醤油ベースなのはわかるのですが、なんとも言えないパンチも効いています。
吉祥寺のホープ軒のような味と言えば近いのでしょうか・・・

しかし美味い!!

すごくシンプルなラーメンで、チャーシューも昔ながら。
海苔とモヤシだけのトッピング。
ちぢれ麵にこの濃い目のスープが絡んで、箸が止まりません(笑)

いいですね。
男のラーメン、男の一杯といったこの味。

店主の方も一見ぶっきらぼうなのですが、お会計の時などに掛けて頂く声はとても温かみもあって、ほっこりします。

食べログの評価って、ある程度の目安にはなるんですが、基本的に見聞録さんのような昔ながらのお店って、点数が実力に比較して、低くなる傾向がありますよね。
同じつつじヶ丘には有名店の「柴崎亭」さんがありますが、この見聞録さんも負けず劣らず。
どちらも甲乙つけがたい名店同士。

見聞録さん、個人的には大好きな味です♪

Advertisement
営業時間 12時~25時
定休日 木曜日
詳細情報 ホットペッパーの該当ページはこちら
価格:500円~
おススメ度:

地図