オーロール調布店

オーロール調布店

調布駅北側、布多天神社に向う途中の商店街にあるパン屋さん。

今川焼き(回転焼き、大判焼き)で有名な「あずきや安堂」さんのほぼ向かい側になります。

こちらオーロールさんは、個人経営店でなく大手のパンメーカー「フジパングループ」が運営する全国チェーンのお店。

当ブログで紹介しているお店は、基本「調布でしか楽しめない」をコンセプトにしているのですが、ことパン屋さんについては、調布市中心で多くの方が利用する調布駅のすぐ近くでは、駅改札にある「ベーカリー&カフェ ルパ(Le repas)」さんと、あとは各商業施設に入っているお店しかなく、「見た目のたたずまい」から「街のパン屋」さんってないので、こちらをご紹介します。

中は広く、調理パンが多く用意されています。
もちろん、チェーン店ですがすべて店内で焼き上げらたものがほとんど。

店内で焼き上げていらしゃる、「ホテル食パン」がお店も一押しされているので、それとあと、令和元年記念のアンパン(桜風味)の2点を購入。

まずアンパンですが、割るととても生地が薄く、中にぎっしりと詰まった餡が。

ザクッとした食感と、ほんのりと塩風味のバランスがよくオヤツタイムに丁度いいですね。

ついで食パン。

まず何もつけずに軽く焼いて食べました。

耳までバター風味とのことでしたが、その通り。
パン全体に自然な風味、噛めば噛むほど甘味も感じて美味。

全国チェーンなので、わざわざ調布駅まで買い求めにくるパン屋さんではありませんが、それでも普段使いのパン屋さんとして重宝したいお店。
直ぐ近くには西友もありますが、スーパーや、コンビニとは一味違ったパンを手軽に楽しめます。

Advertisement
営業時間 8時~20時
定休日 なし
平均的な単価:200円前後
おススメ度:

地図