ムッシュ・ピエール

ムッシュ・ピエール

仙川駅からは少し距離が離れます。
当ブログでも紹介している、中華そばの有名店「しば田」さんの隣にある、ハード系のパン屋「ムッシュ・ピエール」さんをご紹介します。

ハード系のパンは、外皮(クラスト)が堅く、パリッとした食感のパンです。例えば、バケットのようにシンプルな材料でゆっくり発酵させて、風味を引き出して作ります。
参照元:パンズカン

店内はそれほど広くなく、奥が調理スペース。
マスターの方が一人で接客も担当されています。

配置スペースに限りはありますが、種類は豊富。
調理パンや、パンドミ各種が並んでいます。

パン・ド・ミは『中身のパン』という意味。フランスパンの生地に砂糖や油脂を若干配合し、パン型にいれて焼いたパン。

日本の食パンほどふわふわではないもののやわらかく、適度な噛みごたえと小麦粉ベースの風味が特徴。トーストすると外がサクサク、中はしっとり、もっちり。
参照元:パンズカン

なんとなく惹かれたのは、2種のパンドミ。
レーズンとショコラの2つを購入しました。

チョコチップ入りのパンドミはほんのり甘く、噛めば噛むほど素材の美味さも感じられる「大人の菓子パン」と言えばいいでしょうか。
お休みの朝食にピッタリですね♪

ついでレーズン。

私、子どもの頃からレーズンパン好きなんですが、ムッシュピエールさんのレーズンパンドミ。
最高に美味♪

バターなど調味料は不要だと思います。
味付けまで完璧に計算された至極のパンです。

仙川のパンと言えば「AOSAN」も有名。
AOSANさんも角食と名付けられた食パンが有名ですが、こちらのパンドミとは全く系統も異なるので、両方ぜひ試して頂きたい、甲乙つけがたい名店だと思います。

Advertisement
営業時間 11時30分~18時(売り切れ次第終了)
定休日 月・火・金
詳細情報 ホットペッパーの該当ページはこちら
平均的な予算:平均単価は200円前後
おススメ度:

地図