そば処 若松屋

そば処 若松屋

布田駅を出て北側の旧甲州街道沿いのお店。
外観はどこにでもある昔からの「蕎麦屋」さんですが、この若松屋さん。
ある特徴を持っています。

調布市の町おこしイベント「第5回デカ盛りウォークラリー・第5回Oh!!辛チャレンジ」にも参加している「デカ盛り」のお店としても有名なお店です。

店内には著名人のサインも多く並んでいます。

しかし私が頂いたのは普通サイズの日替わり定食(笑)
写真のメニューはたぬき丼ぶりと、鳥南蛮そば。

それでも大抵、ご飯系か蕎麦系のどちらかがミニサイズになることが多いですが、こちらの日替わりは両方とも並サイズ。
やはりデカ盛りで売っているだけに、一般用もややボリュームは多めでしょうか(笑)

私の食べた料理の感想ですが、デカ盛りという特徴がなくても十分に美味しいです。
蕎麦は甘めのお出汁が効いて、お箸が進みます。

そして「たぬき丼」。
京都出身の管理人には「???」でしたが、なるほど東京の「たぬき」は天かすでしたね!
天かす入りの「他人丼」ですね。

お蕎麦屋さんの丼ぶりって本当美味しいですよね。
やや濃い目のお出汁がご飯にピッタリ。
こちらもお箸が進みます。

今後も私は「デカ盛り」にチャレンジすることはありませんが、日常使いのお店として重宝したいお店です。

Advertisement
営業時間 [ ランチ ]
11時~15時
[ ディナー ]
17時半~20時
定休日 金曜日、第3木曜日
詳細情報 ホットペッパーの該当ページはこちら
平均的な予算:~1,000円(デカ盛りは1,500円前後から)
おススメ度:

地図